第6番 徳蔵寺 未申年 大日如来

メニューを表示

参道
縁起
平安時代末期に
弁海上人により開かれ
七堂伽藍を持つ名刹となりました。
相次ぐ法難により失われましたが
現在は伽藍も復興され
信仰を集めております。
徳蔵寺の花木


シャクヤク

あじさい


ききょう


花の寺朱印


花の寺スタンプ

行 事

正 月
元旦 元朝護摩
4 月
8日 灌仏会 六堂参り
29日 徳蔵大師祭り

茨城県城里町徳蔵874番地
0296(88)3037
本堂
本尊は大日如来で
客佛 文化財も多く
安置されています。
本堂
大師堂
大師堂
県指定文化財弘法大師像は
大師堂の中に、極彩色の彫刻を
施した金色の宮殿があり、
その中に納められています。
観音堂
大師堂よりもさらに奥
境内の最奥に位置する場所に
ひっそりと佇むお堂です。
観音堂